佐賀ランゲージセンター

佐賀でくらそう。暮らしやすい街全国1位!!(※民間調査)SAGA Language Center

佐賀ランゲージセンターが
選ばれる理由

1

暮らしやすい

佐賀市は、日本全国で「都市の暮らしやすさ」 No.1に選ばれた暮らしやすい街です。
佐賀市は、家賃や物価などの生活コストが全体的に安く、生活の満足度が高い街として知られています。外国人が地域に溶け込みやすい国際的な多様性を持つ街です。

2

安心のサポート

入学前のご相談から母国語でサポートいたします。入国時の送迎や住民登録手続き、住居などのサポートも完備で安心です。

3

熱心な指導

受講者の日本語レベルに合わせ、モチベーションを引き出しながら、目標到達まで指導をおこないます。

どんなところ?

本校は、日本列島の九州に位置する佐賀県佐賀市の日本語学校です。
佐賀市は、九州の中心である福岡から電車で40分。福岡空港にもアクセスしやすく便利です。毎年11月には国際的な気球のイベントが開催され、世界中から多くの観光客が訪れます。また歴史ある城跡や神社など日本の古い文化が息づく街です。
暮らしやすい佐賀市でいっしょに日本語を学びませんか?

〒840-0831
佐賀県佐賀市松原2丁目2-27
佐賀バルーンミュージアム4F
TEL: +81 (0)952277270
Eメール:info-saga@japanlan.jp

コースのご紹介

最長2年間まで、希望のコースを選択できます。
(入学時期:4月・7月・10月)

進学2年コース

入学時期 4月
卒業時期 翌々年3月
選考方法 書類審査、面接
コース内容 初級(Ⅰ・Ⅱ)、初中級、中級、上級と進み、身近な話題から政治、経済、環境など社会的抽象的な話題を取り上げながら、専門外でも自分の意見を上手に述べることができるようになることを目指します。

進学1年9ヵ月コース

入学時期 7月
卒業時期 翌々年3月
選考方法 書類審査、面接
コース内容 初級(Ⅰ・Ⅱ)、初中級、中級、上級と進み、身近な話題から政治、経済、環境など社会的抽象的な話題を取り上げながら、自分の興味のある分野なら相手のサポートをもらいながらも、自分の意見を述べることができるようになることを目指します。

進学1年6ヵ月コース

入学時期 10月
卒業時期 翌々年3月
選考方法 書類審査、面接
コース内容 初級(Ⅰ・Ⅱ)、初中級、中級と進み、身近な話題からよく取り上げられる一般的な社会問題などについて、相手のサポートをもらいながらも、簡単に自分の意見を述べることができるようになることを目指します。

各レベルの到達目標

当校の授業ではテキストの文字・語彙・文法の学習に加えて、グループワーク、ペアワークなど、実際に日本語を使って協働作業をする時間を取り入れています。
この時間を通して、日本語でコミュニケーションできる能力を養成します。

初級(600時間)

日常会話に必要な基本的な語彙や文法を習得する。家族や仕事など身近な話題について簡単な情報交換ができるようになる。

初中級(200時間)

初級の復習。身近で一般的な話題について簡単に日本語で話し、自分の意見を伝えることができるようになる。N3レベル

中級(400時間)

自分の興味のある分野の一般的な話題についての文章を理解することができ、自分の意見を簡単に述べることができる。N2レベル

上級(400時間)

政治や経済、環境など社会的話題について書かれた文章を理解することができ、それについて自分の意見を論理的に述べることができるようになる。N1レベル

コース別料金(消費税10%を含む)

進学2年コース

4月入学

選考料 ¥30,600
入学金 ¥66,000
授業料 ¥1,254,000
教材費 ¥44,000
合計 ¥1,394,600
進学1年9ヵ月コース

7月入学

選考料 ¥30,600
入学金 ¥66,000
授業料 ¥1,097,300
教材費 ¥38,500
合計 ¥1,232,400
進学1年6ヵ月コース

10月入学

選考料 ¥30,600
入学金 ¥66,000
授業料 ¥940,500
教材費 ¥33,000
合計 ¥1,070,100

※詳細については当校までお問い合わせください。

入学案内

入学手続きについては、当校の専門スタッフが
おりますのでご安心ください。

STEP1
Webでお申し込み
お申し込み後、当校から連絡いたします。
STEP2
メールで入学に関する書類を提出
当校にて不備がないか確認いたします。
STEP3
ビザの申請(日本)
当校から入管へビザの申請を行います。
審査後に入管から在留資格認定証明書(COE)が交付されます。
STEP4
学費の送金
学費の請求書をお送りします。入金確認後に、当校からCOE原本、入学許可書などを郵送します。
STEP5
ビザの申請(本国)
本国の日本大使館でビザ申請を行います。
STEP6
来日・入学
ビザ取得後、航空券を購入し来日します。

スケジュール一覧

4月入学
出願締切
→前年10月
入管へビザ申請書類提出
→審査は約2ヶ月かかります
入管審査結果発表
→2月
学費等の納入
→3月
ビザ申請
→本国にてビザ申請
入国
→4月
7月入学
出願締切
→1月
入管へビザ申請書類提出
→審査は約2ヶ月かかります
入管審査結果発表
→5月
学費等の納入
→6月
ビザ申請
→本国にてビザ申請
入国
→7月
10月入学
出願締切
→4月
入管へビザ申請書類提出
→審査は約2ヶ月かかります
入管審査結果発表
→8月
学費等の納入
→9月
ビザ申請
→本国にてビザ申請
入国
→10月

提出書類一覧

国籍や申請歴等で提出書類が異なりますので、
詳細は当校までお問い合わせください。

入学願書・履歴書・就学理由書
→当校所定のフォーマットにパソコンで入力してください。就学理由書には、日本語を学習する目的・理由、修了後の予定を具体的に記述してください。
※当校で内容を確認後、署名欄に自筆で署名をお願いします。
写真
→縦4cm×横3cm, 7枚
(無帽, 無背景で直近3ヶ月以内に正面から撮影されたもの)
最終学歴の卒業証書
→申請時点で在学中の方は在学証明書もあわせてご提出ください。
最終学歴の学業成績表
→入学時から卒業時までに取得した単位・点数等の状況が記載されているものをご提出ください。
パスポートの写し
(パスポート取得済の方のみ)
→身分事項(ID)のページ及び日本への出入国歴がある場合は出入国のスタンプが押印されているページの写しもご提出ください。
日本語学習証明書
→日本語能力試験N5相当以上の日本語能力を有することを証明する資料(以下のいずれか)
①日本語能力試験等の合格証書及び成績表の写し
②現地の日本語教育機関が発行した日本語学習証明書
(授業時間150時間以上)
※証明書をお持ちでない場合はご相談ください。
経費支弁書
→当校所定の用紙にパソコンで入力してください。
※当校で内容を確認後、署名欄に自筆で署名をお願いします。
申請者と経費支弁者との関係を証明する
公的文書
→公証書、戸籍簿、出生届、親族関係証明書など
預金残高証明書
→経費支弁者の名義で発行日が3ヶ月以内のもの
(150万円以上、定期預金の場合は期限が入学時まで有効のもの)
その他の資料
→預金通帳・入出金明細写し、在職・収入証明書、
経費支弁者の身分証明書の写し等

上記以外の書類も必要に応じて
ご提出いただく場合がありますので
予めご了承ください。

お問い合わせ

住所
〒840-0831
佐賀県佐賀市松原2丁目2−27
佐賀バルーンミュージアム4F
TEL: +81 (0)952277270
Eメール:info-saga@japanlan.jp

概要

会社名 株式会社ジャパンランゲージ
代表者 代表取締役会長 佐藤良雄
代表取締役社長 水田充彦
学校名 佐賀ランゲージセンター
学校設立 2015年4月
  • facebook
  • instagram
  • youtube
  • Weibo
  • Naverblog
  • English blog